2006年8月 7日 (月)

風邪

ひいたぁー。だるーー

現在37.1℃しかないけど、これから上がってきそうだ。

明日は休みたいけど、休めねぃなー。
頼むぞ、プレコール・・
ちなみに前の会社でもらった薬。
まだまだ潤沢に薬があるぞ。ありがたいねぇ、これ。

夏風邪流行ってる&長引くので
皆さん気をつけましょう。。

| | コメント (8)

2006年5月30日 (火)

想定の範囲外

昔から、算数の応用問題とかがあまり得意じゃなかった。
計算とかはいいけど文章で問題だされると一変してわからなくなったり。

当時は別に算数なんてできなくてもいいもーん、
なんてたかをくくっていたけど、大人になってそれがどんなに
大事な行為だったかと、やっと気づく。

そう。世の中ルールどおりにいかないことばかり。
想定外の連続。応用編ばかりだよ!

その場の直感と即座の判断力で対応する。
そんな臨機応変さを求められることって本当に多いなぁと。

お客さんにものを売るとき。
ただこちらのひとりよがりの商品説明で交渉成立、はありえない。
うまくお客さんから聞き出して、背景を読み取る。
そこからピンポイントの提案につなげていく。
そういうときにどんな質問をする?どこ強調して説明する?
は、すべてそのときの即座の判断で結果が左右されてしまう。

言葉で書くと簡単だけどほんとにむずかすぃことです。
ほんとにむずかすぃー。

でも、こういうケースて仕事だけじゃなくて日常の生活で
たくさん出くわすのですよね。
恋愛しかり、スポーツしかり。
歌歌ってるときでさえ思うし。
考えすぎもよくないのだがね。

はぁ、もっと数学一生懸命勉強しとけばよかったなー。
なんて。いまさら仕方がないので
ひたすら経験!場数をふむしかないね。

そんなことを考える今日この頃です。

最後に。
今日初めてアフィリエイトでおこづかいを稼ぎました。
いろいろ考えて頭パンクしそうだったのでうれしいNewsでした。

| | コメント (6) | トラックバック (25)

2006年5月22日 (月)

群馬連合

徒然です。

今日、私の小・中一緒だった同級生の男の子と、会社のAさん(商社から出向)が
実はその商社で同期で、しかも一番仲がいい同期であることが判明した。
世界は狭いもんです。まさかこんなところで。

※いりこのことです>はるくん
※前高生です>前女のかたがた

その同級生とは勤務地も近く、実ははるくんを通して近いうちに飲もうと思っていた
矢先のできごとで本当にびっくりしました。

最近Mixiを通して前女っこともたくさんつながった。
なつかしすぎてすごい嬉しい。
あのときは同じように冴えない女子高生だったのにみんなぜんぜん違うところで
仕事して、生活してがんばっているんだねぇ。

海外組も多いのでなかなか簡単には会えないかもしれませんが
これからもつながっていきたいものです。

でも前女の同窓会はいつも逃げ腰で行ったことがありませぬ・・
強烈なキャラが大集合しているらしく。
次こそ勇気をだしていってみるか!

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2006年5月18日 (木)

指定型バトン【お酒】

Yumiさんが入籍について語る傍ら、わたくしはお題【お酒】で
バトンまわしのお勤めをきっちり果たしたいと思います。

■■■[指定型バトン]のルール■■■

○回してくれた人から貰った『指定』を【】の中に入れて答える事。
○また、回す時、その人に指定する事。


指定→【お酒】

◆最近思う【お酒】

飲んでも飲まれるな、って感じですねー、ほんとに。
今更ながら、泥酔している姿ってあまりきれいなもんじゃないよね・・
だから最近は焼酎は必ず水割りで飲むようにしております。


◆この【お酒】には感動!!!!

味?雰囲気?
いつのまにかビールがうめぇ、って思えるようになってた、ことかなあ。

◆直感的【お酒】

とりあえずビールで。
メニューを見ずにまずそう決める、 みたいなそういうこと?

◆好きな【お酒】
 
気心のしれた人とすっごいおっきい声で爆笑しながら
飲む酒はさいこうですな。

酒はビールと芋焼酎だけでよし。


◆こんな【お酒】は嫌だ!

んー。いろいろ歴史はありますが・・
やっぱり人に迷惑かける飲み方はもうしないぞ、と心に誓いました。

あとはー、合コンで飲む酒かなぁ。
もうさすがにめんどうくせぇ。

◆この世に【お酒】がなかったら

なかったらないで、飲み代は浮くし、きっとビール腹になったりも
しないし、メリットはたくさんあるだろうね。

しかしそれはまずいよぉ。
飲まなくても生きてはいけるけど、飲みュ二ケーションがないのは
あまりにつまらないなぁと思う。

歳をとっても、子供とか夫とともに一緒に晩酌ができるような
家庭をもちたいものです。(聞いてない?)

◆次に回す人(『指定』付きで)

ハル --> こども
ゆきの --> マッサージ
よっしぃ --> 引越し
けも --> くるま

もし見ていたらお願いいたします!

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年3月15日 (水)

久々に

母校の大学に足を踏み入れました。
多分、卒業以来かなー。本日は卒業証明書を取得しにいっただけなのですが。

そんなにまじめに授業受けにいってたわけじゃないけど、
それでもやっぱ懐かしいもので、中庭の丸いベンチのところとかで
たまったりしていたなぁ、とかゼミの論文作成のために図書館で数々の文献の
文言を強引につなげてそれっぽく仕上げたりしたなぁ、などと、思い起こせば
けっこういろんな思い出があるもんだなぁ、と一人で感慨にひたってみた。

ここまで来たからには、カフェテリアにでも侵入して飯でも喰らってやろう、
と思い立ち、意気揚々と向かってみたが、見事お休みでした。
大学はもう春休みなんですなーー。よく考えたら。

それでも今日は、はれて大学入試に合格したほやほやの新入生予備軍が
入学手続きにやってきていたり、あとは就職活動まっさかりで空いた時間を
つぶしに来ているのであろう学生さんとかでキャンパスは溢れかえってました。
ちょっとだけ学生に戻りたい気持ちに駆られましたな。

そうだ、入学手続きできた親子づれの多くは、図書館の奥にある立派なれんが造りの
建物を写メに納めていましたが、いまだに私はあれがなんの建物なのか、
よくわかりません・・。あれなんすか・・?

そんなことを考えた、ニートの一日でした。

それにしても、花粉症が数日前からぴたっと止まった。
先日イシャにもらった薬(クラリチン&セレスタミン)のおかげ?
それとも、もう花粉ってあんまし飛んでないの??
もし薬のおかげだったとしたら相当すごいことだと思う。
眠くなったりなどの副作用も全然ないし。
快適すぎる。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月28日 (火)

会社でblog

を書くのも、これが最後です。しんみり。

なんか急にしんみりしてきてしまった。しかし、世界って狭いもんですね。すでに今の会社でお世話になった人の知人が次の会社にいることを知ってしまいました。何か悪行しでかしたもんならすぐ知られそうですね・・

あと二時間でPC返さなきゃいけないんだけど、なんかちょっと頭が働かなくなってきちゃった。あと何すればいいんだろ。挨拶周りくらいかなぁ。なかなか会えない方も多くて直接ご挨拶もできずに大変恐縮です。

今日は宣言どおり最後の晩餐ランチ?は陳麻婆豆腐を食べました。案の定腹痛です。

明日からTemporaryプーです。日中家にいるときはMSNあげとくので暇だったら声かけてくださあーい!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

伊勢丹での死闘

本日、ジーパン(デニムパンツ、っていうのか?)を買いに、伊勢丹に行ったついでに、お世話になった方々のために、ヴァレンタインのチョコレートを買おうと、食品売り場に設けられたヴァレンタイン特設会場に寄ってみました。

なにこれ。。。と、一気にどんびきする混みっぷり。予想はある程度していたものの、何故ここまでして人にチョコあげなきゃいけねぇんだ・・・と思わず引き返したくなる光景を目の当たりにしました。本当にすごいんだよ。しかも、どこの店もそんな安いチョコは置いてなく、義理チョコをまとめ買いするには少しお高いお値段。みんな誰にあげるんでしょ・・・ 

ちなみに私が購入したのは5thAVENUE Chocolatiereつー店のシャンパン生チョコ。試食したら相当うまかった。NYでは有名なんだろうか?なんか、木箱に入ってお高い雰囲気です。

いやぁ、それにしても人ごみって疲れるわぁ。みんな殺伐としているから。自分含め。本当戦闘態勢になっている自分にびびります。おかげでぐったり。

蛇足 : 今家でハーフパイプ見ているけど、アメリカは強いねー。中でもAndy Finchって人はうまい&イケメンでした。日本人の代表は、基本ちょっと飛んじゃってる感じの人が多い気がしますが。特に成田堂夢・今井メロ兄弟。 がくさんに初めてメロのラップ聞かされたときはおもわず言葉を失いました。でも普通にやっていることはすごいよね・・・ 日本代表になったからにはがんばってほしいし応援しちゃいます! ガンバレニッポン!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

ソースかつ丼

が今むしょーに食べたいよーー。

ここ何年も食べてないし。なかなか家じゃつくるもんでもないし。そうひんぱんに食べたいものなわけでもないし。。。

でもどうしても食べたい!

と思って少しだけちぇきってみたけど、新宿界隈でソースかつ丼が食べれるのは、思いで横丁のつるかめ食堂ちゅーとこくらいみたいですが。。。

http://www.shinjuku-omoide.com/tsurukame/menu.html

誰か野郎の方一緒にいっていただけないでしょうか。さすがに一人では行けません。大盛りもあるYo☆

もしくは都内でおいすぃソースカツ丼が食べれる場所を知っている方がいたら是非情報お待ちしています♪

それから、いまだに目玉焼きに何かけるかの調査を行っていますが、私以外に迷わずソースをかけると断言してくれた人はいまだに一人もいません・・・ ソースでしょ!?ねぇ!

腹減った・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

エクステンションの産地

この間、美容院に行ったときに美容師さんに教えてもらって、ちょびっとびっくりしてしまったこと。

エクステンション、いわゆるつけ毛って、人毛であることは周知の事実ですが、誰の毛か、って考えたらちょっと怖いよね。。

そのつけ毛の髪は、まぁ実際誰のかまではわからないけど、日本人のものでないことは確かで、全部輸入されているそうだ。しかもそのほとんどは、

インド人の毛

だそう。そうだったんだ。。。

日本人は、しょっちゅう美容院にいくから、切り落とされる髪が短い、っていうのと、そもそも髪質がエクステンションに加工するのに向いてないとのこと。

一方、インド人は、よくびっくり人間とかでも特集されるように、髪ながい人も多いし、髪の量が多い人も多いので、加工できるに足りるだけの長い毛が切り落とされるということらしい。また髪質も、日本人の髪が断面が楕円形になっているのに対し、インド人はそれがきれいな円形になっており、とても柔らかいいい髪質なんだそう。

まぁいわれてみれば納得なのだが、人生の節目でいつもインド人の髪をまとっていたかと思うと、それはそれで、、なんというか、感慨深い。

アジアの中でも日本人の髪は硬い部類に入るそう。中国人とか、韓国人とか、一見同じように見えても、やっぱり大陸の血がまざっているので、柔らかい髪の毛が多いそうだ。確かに韓国人の女の子とか、みんなワンレンだもんね。

一方、私の髪にデジタルパーマかけて二週間が経ちますが、カールはきちんと保たれているものの、毎日セットが大変。。でもやっぱり普通のパーマに比べて圧倒的に痛みが少なく、まとまりやすいので、巻き髪好きな方にはおすすめ。通常のパーマに比べると4000円くらい高く、かつ施術時間がむちゃ長いので美容院に行く際には気合をいれていきましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

指定ワードバトン:ソールフルなアーティスト

バトンがいっぱいでついつい遅くなってしまいました。

しかし、今日は花金に友達に飲み会をドタキャンされてしまって、かなりブルーです。お仕事だから仕方ないのですけどね。

ということで、指定ワードバトンは、がくさんより『ソールフルなアーティスト』というお題でいただきました。ソウルではなくてソール、なところがみそですね。


【1】PCもしくは本棚に入っている『ソールフルなアーティスト』

PCおよび棚には音楽がたくさん納められているわけですが、今HOME MADE家族のアルバムがたまたま目に入りました。彼らの「Home Sweet Home」という曲が相当ソールフルで好きです。ハルさんもお好きですよね?


【2】今妄想している『ソールフルなアーティスト』

今ちょうどテレビで加藤ミリヤの新曲のCMをやってました。ミリヤちゃんの"ジョウネツ"が今頭の中でまわってます。いい歌だなぁ。


【3】最初に出会った『ソールフルなアーティスト』

ソールな感じに触れ始めたのは中学生時代かな。

その当時人気絶頂だったマライア、ホイットニーあたりが最初のソールフルなアーティストかなと思う。その他Eternal、TLC、AaliyahとかのCDをよく聞いていました。Aaliyahは数年前飛行機事故でなくなってしまいましたね。。TLCの一人もだっけ??


【4】特別な思い入れのある『ソールフルなアーティスト』

かつて、かっこいい歌とダンスが大好きで、夢中になって何度も観た映画である「天使にラブソングを2」は、なんといっても私をゴスペルに目覚めさせるきっかけになった特別な思い入れのある映画です。

なかでも主演のローリン・ヒルには一番の思い入れがあります。

彼女にあこがれて、部屋や風呂で何度も歌った"Joyful Joyful"を、レッスン開始してまもなく迎えた昨年末のゴスペルライブで歌うことができて、まじ昇天寸前でした。今後はソロを目指して頑張るぜぃ!


【5】最後にバトンを渡したい人

どーしよ。

もりけんさん、『株』!よろしく!

| | コメント (162) | トラックバック (171)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お笑い | 徒然 | | 映画・テレビ | 歌テク | 生活 | 芸能